ZU-LOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZU-BLO

くだらないことをつらつらと。

柴咲コウさん主演SPドラマ【氷の轍】が2016年11月5日に放送決定しました!

スポンサーリンク

 

こんにちは!ずーみんです。

 

9月から来年の大河ドラマ撮影が始まっている柴咲コウさんが主演する

ABC放送開局60周年記念のスペシャルドラマが決定しました!!!!

 

2月頃に釧路での撮影情報があったので情報解禁されるのがとても楽しみでした!!

 

なので今日はこのドラマについて書いていきます。

 

ABC創立65周年記念スペシャルドラマ 氷の轍

予告はこちら


氷の轍 ABC創立65周年記念スペシャルドラマ

 

関西の放送局の65周年記念スペシャルドラマです。

放送日は2016年11月5日土曜日。

 

柴咲さんはフジテレビの50周年記念ドラマも主演されていましたね。

フジテレビ開局50周年特別企画 「わが家の歴史」Blu?rayBOX [Blu-ray]

フジテレビ開局50周年特別企画 「わが家の歴史」DVD-BOX

 

ストーリーはこちら

柴咲が演じるのは出生に秘密を抱える北海道警釧路中央本部の新人刑事・大門真由。自分を産んだ母の顔も名前も知らずに育ち、唯一の肉親である父親の史郎(塩見三省)は病に倒れ、余命いくばくもない。抗うことのできない運命を前に真由は、心に重石を抱えたまま他者に理解を求めない生き方を選び、父と同じ刑事の道へ進んだ。


 殺人事件を扱う捜査一課の刑事としてまだ駆け出しの真由は、教育係を兼ねる先輩刑事の片桐周平(沢村一樹)とコンビを組む。片桐は新人のころに史郎から薫陶を受けた刑事の一人で、真由の生い立ちの秘密も承知していた。2人は釧路の雪原から冷凍状態で発見された身元不明の男の捜査を担当することになる。 

引用:

柴咲コウ、冬の釧路に20日間“缶詰め” ドラマ撮影で孤独と向き合う | ORICON STYLE

 

ドラマの原作は?

この作品はメディアミックス作品と言って、本とドラマを同時に楽しんでもらうという目的もあるみたいです。

 

本はこちら

氷の轍

氷の轍

 

 作者は桜木紫乃さんです。

ホテルローヤル (集英社文庫)などが著書としてありますね。

 

文庫本ではないので大きいサイズですが、ソフトカバーだったので持ち運びもしやすい重さだと思いました。

 

ドラマの前に本を読むか、本を読んでドラマを観るかはどちらでも良いのではないでしょうか。笑

私は待ちきれなくて本を読んでしまう派ですが・・・。

 

柴咲コウさんスペシャルインタビューも!

氷の轍公式サイトでは出演者の公式インタビュー動画も公開されていました!!


柴咲コウ(大門真由 役)インタビュー 氷の轍

 

共演の沢村一樹さんのインタビューなどもありました。

ABC創立65周年記念スペシャルドラマ 氷の轍|朝日放送

 

まとめ

2017年からはNHK大河ドラマおんな城主 直虎』の主演も決まっている柴咲コウさん。

大河ドラマの前にもう1本ドラマが観れるなんて嬉しいですね!!

 

2016年後半も柴咲コウさんから目が離せませんね\(^o^)/

 

おしまい。